住所 立川市富士見町2-36-47立川市総合福祉センター
TEL 042-529-8323
FAX 042-529-8714
Eメール
HP http://www.tachikawa-shakyo.jp/skct/
定休日 日曜・祝日、年末年始
営業時間 平日:8:30~19:00
土曜:8:30~17:00
駐車場 約15台 
交通アクセス
JR中央線立川駅北口より徒歩15分
JR青梅線西立川駅より徒歩8分
立川バス「富士見町二丁目」下車徒歩3分
総合福祉センター無料シャトルバス(平日のみ運行・JR立川駅北口交番前より乗車)
※発車時刻:9:50/10:30/11:10/11:50/13:10/13:50/14:30

 助成金情報

平成29年下期 洲崎福祉財団障害児者に対する自立支援活動への助成募集

【応募資格】
原則として非営利法人とし、個人及び営利法人は除外。
ただし、法人格でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり組織的に活動を行っているグループであれば対象。
法人としての年間収益が2億円以上は対象外。
【対象事業】
〇障害児者の自立と福祉向上を目的とした各種活動、施設の設置・改善の事業
〇障害児者に対する自助・自立の支援事業
〇助成決定以降、原則として平成30年5月1日から事業を開始し、平成30年10月
 31日までに完了する予定の事業
〇定例化もしくはシリーズ企画などの事業は対象外
【応募期間】
平成29年12月1日~平成30年1月31日(消印有効)

※ホームページのURL http://www.swf.or.jp/

   
   

   

 ニュース・お知らせ

ヒューマンライブラリー2017@立川 ブックリストを公開します。

平成30年1月20日(土)に開催予定の表記事業について、当日に貸し出しをする“生きている本”のブックリストを公開します。
記載内容は、①本の名前、②タイトル、③あらすじの3点となります。詳細は以下の通りです。

〇本の名前
貸し出される“生きている本”の名前になります。()の記載は、マイノリティの種別です。
〇タイトル
文字通り、“生きている本”のタイトルです。語られる内容が、端的に表記されています。
〇あらすじ
“生きている本”から語られる内容の1部を紹介しています。

下記URLをご参照ください。関心のある方はぜひご参加ください。
https://dl1.getuploader.com/g/5a306eb7-c2a8-491f-847a-5e5ba010e467/humanlibraly_skct/1/HL2017%EF%BC%A0%E7%AB%8B%E5%B7%9D%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E4%B8%80%E8%A6%A7.pdf

※事前予約はできかねますので、当日読書を希望される“生きている本”の貸し出しが困難な場合がございます。ご不明点はお問い合わせください。

【問合せ】
市民活動センターたちかわ (担当:森、小林)
TEL:042-529-8323 / FAX:042-529-8714
MAIL:shimin@tachikawa-shakyo.jp
 

ヒューマンライブラリー2017@立川 開催のお知らせ

ヒューマンライブラリーとは、偏見や差別を受けやすいマイノリティ(少数派)の方を“生きている本”として読者に貸し出し、その本との対話を通し、相互理解を深める図書館です。本の種類は性同一性障害をはじめ、元路上生活者やアルコール依存症と多岐に渡ります。
「知ってもらわなければ偏見はなくならない」
「理解してもらえない苦悩の日々と、自分らしく生きる喜びを伝えたい」
・・・そんな思いを持つ方々と対話することで、互いを理解し、相手のことを考えられる人が増えれば、誰もが住みやすいまちになるかもしれません。
“生きている本”との対話は、私たちにとっての「普通」を改めて考え直すきっかけになるのではないでしょうか。

●日 時 平成30年1月20日(土)
前半 12:30~受付 後半 14:30~受付
 ※前半、後半とも1コマ30分の対話時間が2コマとなります。それぞれの受付時間で“生きている本”の予約(先着順)をとっていただきます。
●場 所 立川市総合福祉センター(立川市富士見町2-36-47)
●参加費 無料
●申込み 不要。上記受付時間前に直接ご来場ください。


【問合せ】
市民活動センターたちかわ (担当:森、小林)
TEL:042-529-8323 / FAX:042-529-8714
MAIL:shimin@tachikawa-shakyo.jp
 

[アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2018~NPOの次世代リーダー育成プログラム~◆研修性募集◆

〇3日間の研修では、総合監修である米倉誠一郎先生をはじめ、ビジネスの第一線で活躍する方々を講師に迎え、社会変革を担うリーダーとしての心構えや実践スキルについて指導をいただきます。
このたび、来年第10期の研修生を下記要項にて募集します。
全国の非営利組織(NPO法人、公益法人、社会福祉法人等)で働くリーダー的立場の職員(代表理事を除く)が対象です。

【東京会場】
日程:2018年2月15日(木)~17日(土) 2泊3日
初日:9:00開始/最終日:15:00終了予定
会場:『都市センターホテル』(東京都千代田区)
   ※宿泊も同ホテルのシングルルームを利用
応募締切:2017年12月25日(月)郵送必着
※福岡会場もあります。
 http://www.philanthropy.or.jp/amex/2018/をご覧ください。
【プログラム構成】
1.講義(リーダーシップ、イノベーション、モチベーション・マネージメント  等に関する講座)
2.グループワーク(最終日にグループ毎に課題発表あり)
3.フィールドワーク(『道端留学:ビッグイシュー販売サポート』東京会場)
【対象】
非営利団体の職員(代表理事は除く)で、将来の組織運営を担う次世代リーダー
【参加費】
無料(アメリカン・エキスプレス財団からの協賛により)
※会場までの交通費はご負担ください。
【定員】
各会場30名
【詳細】
応募方法:http://www.philanthropy.or.jp/amex/2018/
ご覧ください。
【問合せ】
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
担当:加勢川(かせがわ)・青木(あおき)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp